読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

九州で大きな地震。

4月14日(木)
6時半に起きて身支度し、一度事務所に寄ってから歩行社で小川さんをピックアップし、鶴田の飛行船へ。社長と3人で国分関連を回る。
戻ってきたのは3時半過ぎ。
ひと休みしてから原稿整理、入稿。
眠い。疲れた。

夜はリンチ古本市。伝記関連本を集めて持っていく。

明日は医者。
また太った云々と言われるのが嫌だが、仕方がない。

9時30分くらいに熊本震度7の第一報が入り、愕然とする。すぐにみどり満平にメッセンジャー。幸い久留米は無事とのこと。
九州だけでなく四国中国地方もかなり揺れた。
次々に入る余震の速報。震度4から6まで、ひっきりなし。
徐々に被害も入り始めたのは11時近くなってから。建物の倒壊、火災、道路の被害、停電。明日の朝にはどれほどの被害が報告されるのか。
それでも停止しない原発に驚きと怒り。