読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無題。

5月13日(金)
朝原稿一本入稿後、取材。興味の持てない内容だが、仕事は仕事。
朝から身体がビリビリ痛い。昼食後少し休んで回復。
夕方から取材予定だったが昨日夜中にドタキャン。なんとなく時間を無駄に過ごす。amazonプライムで『ヘンゼルとグレーテル』を観る。兄妹が魔女ハンターになった話。ただだから文句も出ない。主演女優は美人で良かった。
スサノオのオロチ退治をラノベにしたらどうなるか、何となく考える。最初は空から落ちてきて湖にドボン。「まったく、神じゃなかったら死んでるぜ、おい」とボヤかせるかな。クライマックスは怪獣映画のノリでしょう。
などなど。もちろん書けないが。

舛添が陳謝。下手すると辞職か。擁護するわけではないが、昭和の頃はあの程度の公私混同は当たり前だった気がするので何だか騒ぎ過ぎのように感じている。このあたりがたぶん自分の倫理観の限界なのだろう。