読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sub Phatty入院。

6月22日(水)

午前中は好調。朝から会議所会報の残り1本(2ページ分)を書き、半分終わったところで図版打ち合わせをしていなかったことを思い出したので、会議所へ。

帰りに歩行社に回ったら中途半端な時間になったので、パン屋でパンを買って(昼飯)事務所に戻る。

昼食後、いきなり具合が悪くなる。例によって身体がびりびり痛い。身体のいちばん弱い部分にもびりびり来るので困る。息をしても痛む。こういう時は仕方が無いので、じっとしているしかない。

午後3時くらいまで休んだがどうにも治まらない。しかたがないので市販の痛み止めを買いに行く。しばらくたっても変化が無いので、効かないかなと思っていたら、ようやく効いて来た。急いで原稿の残りを片付けて入稿。

ほっと一息ついて、シンセでも弾こうと電源を入れたら、Sub PhattyのオシレーターOctaveノブが切り替わらないことが判明(第1のみ)。さっそく島村楽器へ持って行って修理を依頼。保証は切れているので、いくらかかることやら。戻って来る時期も見当がつかないので、来月のライブは久しぶりに違う機材を使わなくてはならないだろう。

今日から参議院選挙戦がスタート。さっそく幸福実現党二荒山神社前で何か喋っていた。日本は核武装すべきという主張をしている政党(もどき)なので、まじめに聞く気にもならない。

夜はLynchへ。伊藤君のバンドがライブらしいので、聞きに行く。長尾先生と親しくお話し。